TOPへ
リスクだらけのWebサイト

狙われているのはWebサイト。
対策は充分ですか?

企業へのサイバー攻撃、実はその約70%はWebサイトに向けられたもの。インターネットに公開されているWebサイトは、常に大きなリスクを抱えており、経営リスクに対処するにはWebサイトのセキュリティ対策は必須です。BLUE Sphereなら、リスクだらけのWebサイトへ最適な対策を、安心のコストで提供します。
「誰にでも」攻撃はできる。

高度なハッキングツールやその知識が、インターネット上に常時公開され、子どもでも手に入れることができる状態です。犯罪者やテロリストだけではなく、個人の私欲や企業への私怨、報復目的でも、高度なハッキング攻撃や実行される時代に。もはや子どもからのサイバー攻撃にも、充分なリスク対策なしには耐えられない状態です。

サイバー攻撃の技術は
上がり続けています。

だれにでも、高度な攻撃が出来る時代ですが、FWやアンチウイルスで充分と考える企業が多く、正しい対策ができているのは、3%程度と言われています。ビジネス化したサイバー攻撃の技術はどんどん上がり、旧世代の対策しか出来ていない企業が殆どです。

被害者なのに、加害者に?

サイバー攻撃の標的になるということは、被害者としてだけではなく、加害者にもなってしまうリスクを含んでいます。遠隔操作によって不特定多数のPCから、対象となるWebサイトへ一斉に攻撃を仕掛ける方法があります。攻撃者は、自らの手を汚すことなく、攻撃対象に甚大なダメージを与えることができます。

多くのリスクがあるなか、
ほとんどのWebサイトが、
対策もされないまま
放置されています。
NEXT
充実の基本プランで対策
資料請求・お問い合わせはこちら
無料お試しはこちら